令和1年11月18日紋別市内で万引き被疑者を逮捕(紋別署)

令和1年11月18日紋別市内で万引き被疑者を逮捕(紋別署)

北海道警察HPより

 紋別署は18日、紋別市内の店舗において、アウトドア用品を盗んだ会社員の男(48歳)を窃盗で逮捕した。

この寒い冬の季節にアウトドア用品って超マニアックな人なの?と思ってしまうが、考えてみるとアウトドア用品コーナーには客も少ないだろうから、万引きというゲームをするには好都合と考えたのかも知れません。ただ逆に今時アウトドア用品を買う人は少ないだろうから、店側でも物色する被疑者を要注意人物としてマークしていたのかも知れません。

不思議なのは普通の48歳男性の会社員が何故万引きをしようと思ったのか?その動機は不明ですが要は犯罪行為をするスリルを楽しみたかったと思われますが、捕まって人生も詰んでゲームオーバーとなったのは間違いが無いと思われます。

人生はゲームと異なり、リセットして初めからやり直しが効かないので「君子危うきに近寄らず」が大原則だと思いますし、あらぬ疑いを掛けられる要因を出来る限り排除して、未然にトラブルが発生しない様に心がける事こそが、楽しい人生を歩むコツだと思っています。