オムサロ・ネイチャー・ビューハウス

オムサロ・ネイチャー・ビューハウス

こちらは紋別市にあるオムサロ原生花園の観光用施設として紋別市役所が主導して造られている様であり、「北海道オホーツク村」なる名称も見受けられますが、「北海道オホーツク村」なる法人は無い為、(株)紋別観光振興公社が運営しているものと思われます。

結局、紋別市役所の様に公的な機関が関わると、いくら(株)紋別観光振興公社が間に入っているからと言っても、ドキドキワクワク感の乏しい平均点以下の水準しか事業を展開しない様ですので、他の景勝地を見てしまうと、見劣りが有る施設になるのは避けられそうにない様です。

ただし、税金が使えるので、駐車場だけは良い物が作れるみたいです。

逆に道の反対側にある「オムサロ台地竪穴群」の方が、金は掛かっていないが、見どころいっぱいな気がします。

この先に小さな駐車場スペースがあり、その先の丘を登った所に「オムサロ台地竪穴群」があり、マニアには垂涎ものです。