紋別地方運送事業協同組合

紋別地方運送事業協同組合

こちらは紋別市の運送事業者が共同で組合組織を作り、相互協力体制の基軸となっているのであろうと、思われる組織のようです。

こちらも遠軽地方運送事業協同組合と同じ様な組合なのでしょう。

どうも、こういう私企業団体の組合に対して国は発注などの資格を与える制度が有る様です。

こういう仕組みを通じて国(官僚)は民間をコントロール下に置いて、岩盤規制と呼ばれる規制により、産業を育成するという名目の元、過剰な税金の徴収に対し正当化しているものと推測しています。

官僚の手の内で転がされる国民とも言えます。

頭の良い人は、上手い具合に知らず知らずに金を巻き上げる仕組みを構築し、安寧な人生を謳歌しているのでしょう。