平成31年3月1日遠軽町内で傷害被疑者を逮捕(遠軽署)

平成31年3月1日遠軽町内で傷害被疑者を逮捕(遠軽署)

北海道警察HPより

 遠軽署は1日、本年2月に紋別郡遠軽町内の住宅において、10歳未満男児の頭を殴るなどして怪我をさせた酪農作業員の男(37歳)を傷害で逮捕した。

この事件ですが、37歳の父親が10歳未満の子供をしつけと称して暴力を行使し、子供が病院へ行く必要がある事態になったと推察します。

最近はDVで子供を殺してしまう事件が目に付く様になった事も有り、田舎町とは言えども、過剰な暴力は親でも直ぐに逮捕される時代になったようです。

とは言え、私の両親は一度も手をあげて暴力を行使した事は一度も無かったです。ただ悪い事をしたら、押し入れやトイレに閉じ込められた事は数えきれない位ありました。

怪我をさせる程に暴力を行使しなくても、子供が悪い事をした際に躾ける方法は色々あると思うのですが、警察沙汰になる様な事を仕出かす子供を持つ親に対し「馬鹿」と呼び、社会的制裁を加え、反省を促し学ばせる必要が有ると思います。