紋別市立博物館

紋別市立博物館

こちらは紋別市にある博物館の様です。

■概要・見所
紋別の現代と過去の形を洗練された展示で紹介する市立博物館です。漁業開拓を紹介する「ハマ」、旧石器時代から現代に続く歴史を描く「オカ」。砂金・鉱石・金などの地下資源を紹介する「ヤマ」の3大テーマを基に見ごたえのある展示で紹介しています。その他ゴマフ、ワモン、クラカケなどのアザラシ類やトド、オットセイ、キタキツネ、エゾモモンガのはく製、体長6mのコイワシクジラの骨格標本などオホーツクに生息する動物たちも多数展示されています。

●所在地 〒094-0005 紋別市幸町3丁目1-4
●連絡・問合せ先 ・TEL:01582-3-4236 / ・FAX:01582-4-9755
●施設の構成 [1階]常設展示室、収蔵展示室、特別展示室、ホール、市民ギャラリー、郷土学習館、工芸室、ボランティア室、資料整理室、荷解室ほか
●展示品・収蔵品 映像、模型、ジオラマ、実物資料、コンピューター検索システムなど
●営業・開催・見学情報 [開館・公開日時]9:30~17:00
[休館日]祝日以外の月曜日、祝日の翌日(土・日曜日を除く)、年末年始
●料金 無料
●見学の所要時間 約60分
●参加・体験イベント ・ロープ結び、石臼粉引き、むしろ編みなどの体験
・特別展、企画展の開催
●施設案内ガイド 事前に電話または文書で申し込みいただければ、60分程度の展示に関してのオリエンテーションおよび解説を無料でいたします。
●バリアフリー対応 あり/全館バリアフリー、多目的トイレ
●公共交通アクセス ・紋別市役所より徒歩で約3分
・中央バス「札幌駅前バスターミナル」→(流氷もんべつ号・約300分)→「紋別バスターミナル」下車、徒歩で約5分
・中央バス「旭川駅前バスターミナル」→(流氷もんべつ号・約180分)→「紋別バスターミナル」下車、徒歩で約5分
・全日空「羽田空港」→(紋別行き・約120分)→「オホーツク紋別空港」
・北海道エアシステム「札幌丘珠空港」→(紋別行き・約60分)→「オホーツク紋別空港」
●駐車場 あり/無料(大型3台、一般35台)

ツアー観光スポットともなっている博物館です。
無料って言うのが利用し易い気がします。