蓮舫の国会サボリも悪いが、根本は偽装日本人問題だと思う

蓮舫の国会サボリも悪いが、根本は偽装日本人問題だと思う

たまたまフォローして下さっている方の、リツイートを見たら

この様な記事を目に致しました。

これを見て「いやいや、この蓮舫の国会サボリも、サボって遊び三昧って、悪いが偽装日本人問題が根本に有るだろう」等と思い、偽装日本人でググると

この記事の様に、2015年頃から指摘を受けていた問題の様です。

この問題を是正する簡単な方法は、次の様な宣誓を帰化人に課す様、法整備をする必要があると思います。

 宣誓!

1、私は○○は、日本国の象徴である天皇陛下のご存在を認め、日本の臣民としてこれを擁護する事を誓います。

2、日本国の旗下、日本国の領土、領海、領空を、日本国の主権である事を認め、日本国と日本人これを擁護する事を誓います。

3、私、○○は本日をもって、日本国民となり、日本国民として死に至るまで、これを誇りとする事を誓います。

ちなみに、この宣言を、現時点で日本国籍を有している人でさえ、拒否する人が出て来そうですが、当方からすればこれは日本人としてこれは当たり前だろうと思います。

この宣誓を導入しても、現時点の偽装日本人に対しては、別な手が必要ですね。