平成30年4月27日紋別市内で酒気帯び運転被疑者の逮捕(紋別署)

2018年5月7日

平成30年4月27日紋別市内で酒気帯び運転被疑者の逮捕(紋別署)

北海道警察HPより

 紋別署は27日、紋別市内の道路において、酒気を帯びた状態で普通乗用自動車を運転した自称アルバイト従業員の男(52歳)を道路交通法違反で逮捕した。

こういう輩は、ガンガン逮捕してほしいですね。

田舎の町でさえ、酒気帯びで逮捕されるのを知らしめ、酒を飲んで運転する事は、自分の人生を破壊するノミならず、他人をも巻き込む恐れのある走る凶器(狂気!?)であることを、車を運転する事のある全てのドライバーが自覚を持って、簡単な事だが

飲んだら乗らない。飲むなら乗らない。

が出来る様になってほしいものである。

続報:

平成30年4月28日紋別市内で傷害被疑者の逮捕(紋別署)