平成30年4月1日紋別市内にて窃盗被疑者(自称地方公務員)の男を逮捕(紋別署)

平成30年4月1日紋別市内にて窃盗被疑者(自称地方公務員)の男を逮捕(紋別署)

北海道警察HPより

 紋別署は1日、本年3月に紋別市内の駐車場において、現金などを盗んだ自称地方公務員の男(自称50歳)を窃盗で逮捕した。

何故か自称の多い事件ですね。身分証も無く、勤務先も確認出来なかったのでしょうか?

しかも駐車場で現金を盗むのて、普通に人目が有るだろうし、直ぐにバレルと分からなかったのだろうか?

紋別市内では車に鍵を掛けずに買い物をする人が、冬場は多い気がします。車から離れれる際には、車に現金は置かない方が良いですね。

紋別の様な田舎にも、この様な悪い奴が何時、狙うとも限らなく成り、平和な田舎から随分と治安が悪化した気がします。