麺屋おほーつく

麺屋おほーつく

こちらは湧別町で営業しているうどん屋さんで「ミシュランガイド北海道2017特別版」に掲載されました。

一般的なうどんからは少々高めな価格設定なのが残念な感じなので、価格に見合った味かどうかについて評価が分かれる所では有りますね。

ちなみに当方は、うどんよりそばの方が好きですね。

今まで一番のお気に入りな「うどん&そばのお店」は、東京都JR蒲田駅に有ったお店で、当時は日本で一番販売数の多い店として有名だった「めん亭」でした。その中でも一番のお気に入りが「天玉そば」でしたね。

そのお店は蒲田駅改装と共に姿を消しましたが、そこの店主がその時の味のままでJR大森駅前の麦の城と店名を変えて営業している様です。

ちなみに味は・・・麺は既製品の三流、汁は関西風で二流、天ぷらは野菜に乾燥エビが入ってチープな割にはエビの甘みが有り、麺と汁と天ぷらと卵のハーモニーが絶妙で、450円と割安なのに満足感が感じられ、尖がって無いからこそ、気楽に何度でも食べられ飽きが来ない感じでした。