平成29年9月21日紋別市小向の国道238号で自損事故(紋別署)

2017年9月28日

平成29年9月21日紋別市小向の国道238号で自損事故(紋別署)

北海道警察HPより

  平成29年9月21日午前5時ころ、紋別市小向の国道238号で、普通乗用自動車が単独でガードレールに衝突し、路外に逸脱する事故が発生しました。事故原因等は捜査中です。

紋別市小向の国道238号でガードレールが有るところは極めて限られ、最初は別の場所で起こしたものと想像していましたが、現地に行くとココのガードレールが凹んでおり、ココで事故を起こしたものと思われます。

しかし、ここのカーブは非常に緩いカーブの為、常識の範囲でのスピードでは事故は起こさないと思われるので、居眠り運転位しか想定出来ませんね。