(株)オダ建設

(株)オダ建設

こちらは一見すると雄武町で建設業を営んでいているだけの業者の様に思えますが、よく調べてみると、実は福祉用具・用品の総合プランナー的な福祉事業も営んでいる様でして、立派な社屋は福祉用品の販売スペースに利用されている様です。

当初の趣旨と異なり、事業を営んでいるとニーズに応じて業態が変化していく会社が少なからず有る様です。

ちなみに名前と今は業態が異なる事で有名なのがDHCという会社。

いまは化粧品やサプリで有名だったり、放送番組制作会社で有名ですがDHCと言う名前は「大学翻訳センター(Daigaku Honyaku Center)」から来ているらしく、英語と言う以前の日本語のローマ字からでした。

それから考えると、(株)オダ建設ですからOda KensetsuでOKですから(株)オーケーと社名を変更したら、建設・福祉のオーケーなんてのも良いんじゃないかと、勝手ながら考えてみたりします。

漁業の町の雄武町なんですから、オーケー!、オーケー!って、なんか勢いが有りそうで、生きが良さそうですから、漁師受けもしそうですね。(勝手な妄想です)