放送局が変わっても、ニュース番組は同じ会社が作っていた。

2017年7月10日

放送局が変わっても、ニュース番組は同じ会社が作っていた。

ネット界隈で同じ会社がニュース番組を作る事に携わっているとの事で、「株式会社泉放送制作」という会社の話で盛り上がっている様です。

株式会社泉放送制作という会社が、どの位の関わっているのかHPから確認が出来ますので確認しました。

株式会社泉放送制作HPより

★日本テレビ

◆Oha!4
◆ZIP!

★TBS

◎あさチャン!
◎ビビット
◎Nスタ
◎ひるおび
◎サンデーモーニング
◆報道特集
◆はやドキ!
◆TBSラジオ
◆TBS映像事業部
◆TBSコンテンツ販売事業部

★フジテレビ

◎直撃LIVE グッディ!
◎ノンストップ!
◎めざましテレビ
◎情報プレゼンターとくダネ!
◆世界フィギュアスケート選手権
◆全日本フィギュアスケート選手権
◆春の高校バレー選手権
◆四大陸フィギュアスケート
◆東京マラソン
◆世界柔道選手権/選抜体重別柔道選手権
◆ワールドカップバレーボール
◆ワールドカップサッカー
◆夏・冬 オリンピック
◆スポーツドキュメント
◆特集番組など随時OA

★テレビ朝日

◎羽鳥慎一 モーニングショー
◎スーパーJチャンネル

★テレビ東京

◆テレビ東京報道局
◆ゆうがたサテライト
◆マネーの羅針盤
◆未来世紀ジパング
◆Mプラス
◆ワールドビジネスサテライト
◆モーニングサテライト

※◎は番組制作を、◆は制作協力の様ですが、放送業界の人間に言わせるとこの場合の制作協力とは著作権の関係から、名目上は制作協力としているが、実質は番組制作であるという事の様です。

 

バライティー系のニュース番組は、本格的な報道ニュース番組とは異なり、正確なニュース報道に関する倫理規定の枠に捕らわれる事は無く、自由に番組制作が出来る様なので、外国人や元外国人の多数が法律の規制も無く、自由に日本の放送局で放送する番組を作っている模様です。

これはもう違法状態であるのと同時に日本の安全保障上の危機ですし、この様な状況を招いている放送会社は放送免許剥奪して、放送免許を競売に掛けた方が良いと思いますね。

この会社で有名な金富隆氏という方が、サンデーモーニングのプロデューサーをやっており、元韓国人で帰化された様です。

View post on imgur.com

ちなみに、サンデーモーニングに出演していらっしゃる方々素性を図示した以下の写真で察しが付く様です。

さらに、この会社の社長である田中久雄氏(以下の写真)が日本報道協会(NHK)との関係が有るとの話です。

日本の放送局のバラエティー系のニュース番組の偏向報道は酷く、テレビしか見ない情弱な高齢な方々を騙すのは酷いとは思っていましたが、同じ制作会社が番組を作っていた事を知り、合点がいきましたね。