株式会社エコ・グリーンおこっぺ

株式会社エコ・グリーンおこっぺ

興部町の秋里という地区にある酪農用の堆肥を製造する会社の様です。

農家の堆肥事情には疎いのですが、堆肥の製造って儲かるのでしょうか?良く見かける酪農家は自分の所で堆肥の発酵等をやっていて、利益率を上げている様にも思いますね、つまり堆肥の内製化ですね。よって大規模化する農家は更なる効率化の促進で、儲かる仕組みを農協が推進しているんじゃなかったでしょうか?

とはいっても、ラーメン屋で麺とスープを内製化しているラーメン屋も有れば、全て外注していて、ラーメン屋では、ささっと盛るだけみたいなラーメン屋もあるので、堆肥事業も多種多様なニーズがあるのかもしれません。