平成28年11月1日交通死亡事故の発生(紋別署管内)

2017年5月3日

平成28年11月1日交通死亡事故の発生(紋別署管内)

北海道警察HPより

1日午後5時40分頃、紋別市内の道路において、普通乗用自動車が83歳女性歩行者に衝突し、女性の死亡が搬送先の病院で確認された。紋別署は1日、普通乗用自動車を運転していた会社員の男(23歳)を過失運転致傷で逮捕した。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a398

交通事故って被害者側も、加害者側も人生が壊れるし、今回の交通事故は被害者の女性が亡くなっているのは非常に残念である。

薄暗い道路を更に雨や雪が降ると路上が見えにくくなり、女性が歩いていても見えにくくなる。必要以上に安全運転を心がけないと予期せぬ出来事に車を運転する側は対処が難しくなる。

ヘッドライトだけでなく、フォグランプも点灯した方がより路上の予期せぬ事態を発見し易いので、早め早めの点灯を心がけようと思う。