第一次産業ネット

第一次産業ネット

前から疑問に思っていました。

今の農業(酪農)をやっている所は、多くは大規模化を進めているようですが、地方の若者を雇い入れ、働いてもらっているようです。

しかし不思議です、紋別では求人と言ったらハローワーク位しか無いだろうに、農家の求人は見た事が無いし、どうやって人を集めているのか?

そうしていたら、色々調べている中で発見しました。「第一次産業ネット」と言う以下のサイトを。

http://www.sangyo.net/search?a=1&i=&q=%E7%B4%8B%E5%88%A5&r=933658&utf8=%E2%9C%93&x=45&y=10

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a332

今期の求人募集は終わっているようですが、以下の「農家のおしごとナビ」なども有る様です。

http://www.agreen.jp/

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a334

朝早く、夜遅くまで仕事が有ると思いますが、食事も有り、住む所も有り、目標を持って金を稼ぐに特化するなら、この様な仕事も良いでしょう。

特にアトピー性皮膚炎等がある人が牧場で働くと、山の様な雑菌にさらされるので、アトピーが治った等をテレビで見た事が有ります。

東京や横浜に住んで居る時に、アトピー性皮膚炎で悩んでいる人を多く見かけました。そういう人が全て必ず治るという保証は有りませんが、そういう人ほど試してみる価値は有るのではないでょうか?