令和4年4月26日遠軽町内で傷害被疑者を逮捕(遠軽署)

令和4年4月26日遠軽町内で傷害被疑者を逮捕(遠軽署)

北海道警察HPより

 遠軽署は26日、今月24日に紋別郡遠軽町内の住宅において、30歳代女性の顔を殴るなどして怪我をさせた自称漁師の男(37歳)を傷害で逮捕した。

この様な事件を見てしまうと、99.9%の普通の漁師は関係が無いのにも関わらず、この様な事件を起こす0.1%の漁師のおかげで、

「漁師って女を殴るしか能が無い連中みたいだな・・」

との印象を多くの人に与えかねないと思われるので、漁師に限らず全ての人は、自ら「自分は関係者の人たちの代表だ。」との認識を持った方が良いと思いますね。

自ら看板を背負っているとの認識が有れば、もう少し自重する様な気がします。