【再投票、締切!】日本人は日本政府の調査を望んでいます(署名:拡散希望/〆切2021年1月14日)

2021年1月16日

【再投票】日本人は日本政府の調査を望んでいます(署名:拡散希望/〆切2021年1月14日)

https://petitions.whitehouse.gov/petition/japanese-people-want-investigation-japanese-government-2

※日本語訳:

私たち国民は、連邦政府に議会に問題に対処するよう呼びかけるよう求めています。

日本人は日本政府の調査を望んでいます

2020年12月15日にJBによって作成されました

日本政府が政治家の国籍を明かしたり、スパイ法を起草したりすることを拒否したことは、日本人が繰り返し要求していることであり、スパイがすでに広まっている可能性について調査することを求めている。
日本人よりも外国人を優遇する政策が実施されています。彼らは日本人の声に耳を傾けることを拒否します。日本政府は韓国と中国での反日教育に対してより親切な政策を持っています。

署名方法は以下の流れになります。

1.入力

以下の署名欄があります。

そのフォームに名前、苗字、e-mailの入力をしてクリックするで仮投票が完了です。

2.メールにて署名の確認

次の様なメールが来ますのでConfirm your signature by clicking here.をクリックします。

※日本語訳:

「日本人は日本政府の調査を望んでいる」というWethePeopleの請願書にWeThePeople経由で署名を提出していただきありがとうございます。

以下の署名を確認することにより、ホワイトハウスのWe the Peopleオンライン請願プラットフォームに参加し、以下に示すWe thePeopleの参加条件およびモデレーションポリシーに従うことに同意したことになります。

検証リンクは、受信してから48時間以内に期限切れになります。48時間以内にリンクをクリックしなかった場合は、請願書に再度署名する必要があります。

ここをクリックして署名を確認してください。

参加条件モデレーションポリシー

請願書のタイトル:日本人は日本政府の調査を望んでいます

日本政府が政治家の国籍を明かしたり、スパイ法を起草したりすることを拒否したことは、日本人が繰り返し要求していることであり、スパイがすでに広まっている可能性について調査することを求めている。
日本人よりも外国人を優遇する政策が実施されています。彼らは日本人の声に耳を傾けることを拒否します。日本政府は韓国と中国での反日教育に対してより親切な政策を持っています。

ホワイトハウスのプライバシーポリシーをご覧ください

この問題やその他の重要な問題について、ホワイトハウスからの電子メール更新にサインアップしてください

3.署名完了

署名が完了すると、以下の画面が出てきます。

以上が署名の方法になりますので、よろしくお願いします。

とお伝えしましたが、結果は以下の通りです。

日本人の多くは自由と権利が当たり前の様に与えられてきたので、自分で自由と権利を得て守る必要性が乏しいのかも知れません。

中国の奴隷になってからでは遅いのに・・・