やっぱりアメリカでの大統領選挙詐欺の裏には中国がいた!

2020年11月28日

やっぱりアメリカでの大統領選挙詐欺の裏には中国がいた!

2020年11月26日にシドニー・パウエルがジョージア州での大規模選挙詐欺で提訴した様ですが、その中に中国とイランが投票の操作をしていた事が訴状に記載されている様です。

中国共産党は本当に最悪です。

以下、訴状の原文です。

https://siasky.net/fAJZi2UBOakhUyaY9mgHKwKNMKjmVq-7hqHfomvoaHrI4A

9ページの14.には

この様に、はっきりと中国(China)と書かれています。

訴状以外にも証拠類が以下に一般公開されています。

Election 2020

でも流石トランプ大統領はこの様になるのを見越して、2018年9月12日に「米国の選挙で外国の干渉が発生した場合に特定の制裁を課す大統領命令」を出しているので、これでアメリカのマスゴミを含む外国勢力に加担した連中を一網打尽にする事が出来そうです。

さて、この様な事を想定していなかったであろう日本はどう対処するのでしょうか?