令和2年11月7日遠軽町内で過失運転致死被疑者を逮捕(遠軽署)

2020年11月13日

令和2年11月7日遠軽町内で過失運転致死被疑者を逮捕(遠軽署)

北海道警察HPより

 遠軽署は7日、紋別郡遠軽町内の店舗敷地において、大型貨物自動車を運転中、83歳女性歩行者に衝突して死亡させた会社役員の男(38歳)を過失運転致死で逮捕した。

Yahoo!ニュースより

自動車販売店駐車場で80代女性バックするトラックにひかれ死亡 運転手「気付かなかった」

7日朝、オホーツク海側の遠軽町にある自動車販売店の駐車場で83歳の女性が大型トラックにはねられ死亡しました。

7日午前9時半ごろ、遠軽町大通北10丁目のネッツトヨタ北見遠軽店の駐車場で、この店を訪れていた町内に住む無職、吉田愛子(よしだ・あいこ)さん(83)が、バックしてきた大型トラックにひかれました。
吉田さんは、頭を圧迫され、死亡しました。
この事故でトラックを運転していた古物販売会社の役員、喜多克友(きた・かつとも)容疑者(38)が過失運転致死の疑いで現行犯逮捕されました。
警察によりますと、喜多容疑者の会社は、自動車販売店と取り引きがあり、トラックに積んでいた古タイヤを下ろすため、駐車場でバックした際に吉田さんをひいたということです。
喜多容疑者は「気付かなかった」と容疑を認めているということです。

この様な事故は、ドライバーが未然に防ぐ事が出来た事故だと思います。

周りに障害物が無いかどうかを確認して乗り込む。

特に後ろに死角が大きいトラックの運転なのだから尚の事です。

田舎の町だと何も起きないからと言って、その基本をやらずに漫然と運転していたら、何時かは事故に遭遇するのです。

それも人を殺して自分の不始末に気付いた事でしょうが、後の祭りです。最悪のケースです。

この様な最悪のケースならない様に、車と言う凶器を運転するドライバーは常に基本を忘れない事が肝要ですね。