(株)紋別観光振興公社

(株)紋別観光振興公社

こちらは紋別市の観光関連を取り仕切るいわゆる観光協会の役割と、旅行関連業務を担っている会社の様です。

いわゆる町の観光案内(IN)と旅行会社(OUT)を両方を担っている会社なのだから、もっと利用し易い情報を提供する事を考えて情報公開するべきなのに、個々のやるべきと定められている業務を行う事に終始し、もっとやろうとすれば出来るのにそこまでのビジョンと言うかやる気と言うか、そう言うのがいまいち残念な感じの組織です。

今はソロキャンが流行りらしいので、それを首都圏の人に2泊3日でソロキャンを紋別市のコムケ国際キャンプ場でやってもらうにはどうしたら良いのか?とかを考え、プランニングして一例をあげて情報公開をした方が良いと思うのです。

その際に一番のネックになるのが移動手段として利用するであろう飛行機にはキャンプには必須であるストーブ用の燃料(アコール、灯油、ガソリン、CB缶、OD缶)の一切を輸送出来ないのです。そこをどう問題解決するかが観光の振興だと思います。

観光で人が思うように来ないのは理由があるのです。その問題解決するのがこちらの会社の本来の役割だと思うのですよね。

言われた仕事をこなしていれば良い。みたいな公務員の様な仕事の仕方では、求められる結果が得られないでしょう。ただトップの方も公務員的な仕事しか仕事をして来なかったら、それまでですよね。

戦闘におけるトップの重要性について次のような話がある様です。

羊の群れを率いるトップが狼である群れと、狼の群れを率いているトップが羊である群れが戦った場合、どちらが勝つか、羊の群れを率いているトップが狼である群れが勝つ!と言われている様です。

まぁ紋別市の市長があれだと観光についても望が薄いですし、こちらの会社も期待出来そうもありません。