令和2年6月9日紋別市内にて占有離脱物横領被疑者を逮捕(紋別署)

令和2年6月9日紋別市内にて占有離脱物横領被疑者を逮捕(紋別署)

北海道警察HPより

 紋別署は9日、今月7日に紋別市内の駐車場において、拾得した現金を横領した自称派遣社員の男(67歳)を占有離脱物横で逮捕した。

他の人が現金を落としたからと言ってパクったら普通に犯罪ですし、67歳になって知らないはずがありませんので、よほどお金に困っていたのか、パクるのが当たり前になっていたのかでしょう。

どちらにしろ、もう抜け出せない泥沼に自ら飛び込んで行って自滅した感じのする事件ですし、落ちる所まで落ちて行く人の結末みたいな事件とも言えるかも知れません。

人生をよくするのも、悪くするのも本人次第なのですがね。